写真の情報削除した?Exif情報は必ず削除しよう!(Mac編)

   

身分証明書をメールで送る機会があって、
ん?そういえば誰かが写真の情報消したほうがいいよ!

って言ってたな〜と思って、
写真の情報をみてみました。

写真情報

入手先、
撮影した場所、
撮影した機器、

ありとあらゆる情報が1枚の写真に残されております。

こ、怖っ・・・・

やばいやばいこれ消さないで送ってたことあったわ〜

これで浮気発覚とかあるみたいですね・・

そんなことにならないように、
Exif情報は必ず削除してから送るようにしましょう!

ImageOptimが簡単!

今回はImageOptimにしてみましたけど
他にも探せばありました。

ImageOptimはhttp://imageoptim.com/でダウンロード出来ます。

imageoptimダウンロード

ダウンロードしたら解凍して、
アプリケーションフォルダに入れます。

ImageOptim使い方も簡単!

写真をドラッグ&ドロップするだけ!
そして画像の横にチェックばつけばExif情報の削除は完了です!

Exif情報の削除完了

簡単ですね!

Exif情報削除後こうなる

削除した後の画像情報を見てみましょう。
Exif情報削除後

場所の情報など最低限の情報しか載ってません。
これで安心ですね。

画像ではないですけど、
ExcelやPDFにも個人情報って載ってますんで
送るときは情報を削除しましょう。
(ImageOptimではできないけどw)

 - やってみた